アドセンスとアナリティクスの連携が不可欠な理由と設定手順

こんにちは、なる(@naru_mc0710)です。

今回は、アドセンスに合格したらまずやるべき、「アドセンスとグーグルアナリティクスの連携方法」をお伝えします。

こんな人に読んで欲しい
・アナリティクスとアドセンスはなぜ連携すべきなの?
・アドセンス狩り対策をきちんと行いたい!

目次

アドセンスとアナリティクスを連携すべき理由

ページ別の収益性がわかる

前提として、アドセンス>レポートから読み取れるようにアドセンスレポートの中でも十分に解析ができるようになっています。(下図)

例えば、デスクトップかモバイルどちらからクリックされているのか、どこの国からクリックされているかなどなど。

しかしながら、どの記事から広告をクリックしたのか、どの記事が収益性が高いのかなどページに依存する情報まではアドセンスのレポートだけでは把握ができません。

もし、収益性が高い記事(広告をクリックしてくれる確率が高い記事)を見つけることができれば、リライトを先行して行ったり、アフィリエイトとの兼ね合いを考えたりなど、何らか収益化の戦略を練ることができますよね。

アドセンス狩り対策になる

アドセンス狩りとは、設置している広告を意図的に複数回クリックし、アドセンス広告を剥奪する極めて下劣な行為です。

このアドセンス狩りに対して、確実な対策方法はなく、複数クリックを見つけた後、無効クリックの報告をグーグルに行い、「自分でクリックしたのではなく、誰かにやられた」ことを証明する他に対処法がありません。

この不正クリックのエビデンスデータとして、アナリティクスとアドセンスの連携をオススメしています。

アドセンスとアナリティクスを連携する手順

まず最初にアナリティクスの管理画面にログインし、管理(歯車マーク)をクリックします。

中央列(プロパティ)の下部にあるAdsenseリンク設定ボタンをクリックします。

※この際複数のサイトをアナリティクスに紐付けている場合はアドセンスと連携させたいアカウント・プロパティを選択してください

AdSenseのリンク設定をクリック

赤いボタンの+新しいADSENSEリンクをクリックしてアドセンスを連携させます。

+新しいADSENSEリンク をクリック

Adsenseプロパティ(pub-XXXXXXX)を選択し、「コンテンツ向けAdSense」にチェックが入っていることを確認し、続行ボタンをクリックします。

次に、アナリティクスビューを選択し、「すべてのウェブサイトのデータ」に✔︎をつけ、リンクを有効ボタンをクリックすれば完了です。

アドセンスで収益をあげているページの確認方法

アナリティクスのメニューから、行動>概要>Adsenseページをクリックすると、ページごとの収益や割合(%)が確認できます。どのページからの広告クリックが多いかがわかり、面白いですよ!

まとめ

アドセンスとアナリティクスを連携させるべき理由として、

  • ページごとの広告効果がわかる
  • アドセンス狩り対策になる

ことがわかりました。せっかく苦労して合格までこぎつけたアドセンスですので、しっかり対策を行い、収益化を目指していけたらいいですよね!

【グーグルアナリティクス】直帰率0%になるのはなぜ?原因・対処法は?

よかったらポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる