ubbi(ウッビー)/オムニウッティ/ステール|人気おむつゴミ箱徹底比較!

困った恐竜

おむつのゴミ箱どれにしようか迷ってる・・・

SNSで人気の「ウッビー」「オムニウッティ」「ステール」を比較してみるよ♩家庭に合うものを選んでみてね!

  • 赤ちゃんが生まれる
  • 離乳食が始まるので買うか迷ってる
  • 臭い漏れが気になり出した
  • 容量が大きいのが欲しい

などなど、おむつの処理のお悩みってたくさんありますよね。

本記事では、SNSで人気かつ市販袋OKな「ubbi(ウッビー)」「オムニウッティ」「ステール」を徹底比較して、あなたにあったおむつゴミ箱を探します!

商品別のおすすめポイントまとめ

ubbi

  • 週2回収もOKの容量
  • 臭い漏れなし
  • チャイルドロックあり

オムニウッティ

  • 椅子/踏み台になる
  • おしゃれ
  • 小物入れとしても◎

ステール

  • 老舗メーカー
  • 小ぶり
  • 袋替えのストレス減

そうは言っても、一番のおすすめは何よ!?という方には、「ubbi(ウッビー)」を選んでおけば間違いなしです!

というのも我が家はこの中から、大容量・パッキンつきに惹かれて「ubbi(ウッビー)」を選びましたが、おむつのにおいや捨てる頻度にストレスがなく大満足でした。

>>fotowa(フォトワ)の評判は?実際にお宮参りで出張カメラマンを頼んでみた

目次

ubbi/オムニウッティ/ステールの比較表

おむつのゴミ箱も様々あります。

その中でネット上でも、「ubbi・オムニウッティ・ステール」の3種で悩んでいる方が多く見られたので比較していきます。

まずは、基本的なスペックを比較してみました。

商品名
ubbi
オムニウッティ20L
ステール
特徴・臭い漏れ0
・大容量
・スタイリッシュ
・市販のゴミ袋OK
・チャイルドロック
・おしゃれ
・臭い漏れしない
・小物入れにも
・カラバリ豊富
・耐荷重150kg
・市販のゴミ袋OK
・ストロング密封構造
・ゴミ袋交換時も臭い漏れなし
サイズ約幅245×奥行350×高さ550mm幅312×奥行312×高さ338mm幅257×奥行261×高さ515mm
重量‎3.18 kg1.17kg2.2kg
素材スチール・ABS樹脂・シリコンポリプロピレンポリプロピレン
パッキンありなしなし
容量新生児用で58個
年長者用で23個
Sサイズおむつ:約20枚Sサイズおむつ:約25枚
価格定価10,780円
※楽天:8,120円
※Amazon:8,120円
2,750円4,110円
詳細を見る詳細を見る詳細を見る
笑顔な恐竜

次はそれぞれの特徴や、ネットの口コミを見てみよう!

ubbi(ウッビー)の特徴

楕円形で狭いお部屋にも収まるような設計で、見た目もツヤっと高見え。

我が家も実際に使っているubbi(ウッビー)

メリット・デメリットを使用感を踏まえてまとめてみました。

ubbi(ウッビー)のメリット

  • 臭い漏れしない
  • 見た目のおしゃれさ
  • 市販袋OK
  • 容量が大きい
  • スチール製で臭いがつきにくい
  • チャイルドロックあり
ubbi パッキン2つ

パッキンが二つついており、臭い漏れをブロック!

リビングに置いて使っていますが臭いが気になったことは一度もありません。

ubbiはインテリアにも馴染む

我が家は「グレー」を購入しました。お部屋の雰囲気に合わせられるよう、カラーバリエーションがとっても豊富!

カラバリを確認する

ubbiは市販ゴミ袋OK

市販のゴミ袋(30L以上推奨)が使えるので、キッチンで使っている45Lのゴミ袋を使用しています。

容量はSサイズのおむつ4日分程度。週2のゴミの日までは保管可能です!

ubbiはチャイルドロックあり

チャイルドロックは、ゴミ箱をリビングや赤ちゃんの触れる位置に置く場合は必須!

また、楕円形で安定した形のため壁側に置いておけば倒される心配もないです。

笑顔な恐竜

大容量と、チャイルドロックはubbiだけだね♩

ubbi(ウッビー)のデメリット

  • 価格が高い
  • 密閉しすぎるためパッキンがカビる場合も
  • 捨てる時に出しにくい

価格は、8,120円とオムニウッティの約3倍、ステールの約2倍で一番高額です。

正直、「おむつのゴミ箱はなんでもいい、ゴミ箱にそんな値段を出したくない!」という方には向いていません。

また、臭い漏れしないために使われているパッキンが密閉力が高すぎるゆえにカビるという口コミを見つけました。

使用してみて、確かにずっと閉じたままにしておくとおむつの湿気でカビるだろうなと思います。

対策としては、おむつのゴミを捨てる際(週2回)にubbiのふたを開けたまま干しておくと、臭いも取れるし、湿気も取れるのでカビることはないと思います。

加えて、楕円形の縦に長い構造のため、ぎゅうぎゅうにおむつを詰めてしまうと、ゴミ袋を引っ張りだすのが大変です。

ゴミ箱を抑えながら、ゆっくり引き出すと取れますので、無理やり引っ張らないようにしてください。

ubbi(ウッビー)を3ヶ月みっちり使用したレビューは「ubbi(ウッビー)インテリアおむつペールの使用レビュー!口コミも紹介」で詳しく書いています♩

ubbi(ウッビー)の口コミ

ubbiの口コミをSNSで探してみました。

いい口コミ

悪い口コミ

驚く恐竜

価格が高いというのが最大のデメリットでありながら、評価はすごく高かったよ!

↑比較表にもどる

オムニウッティの特徴

インスタで大人気のオムニウッティ。

色味やころんとしたフォルムから、出産準備の一つとして購入されているようです。

ネット上から人気の理由・懸念点をまとめてみました。

オムニウッティのメリット

  • 見た目が可愛い
  • 耐荷重150kgで座れる
  • 小物入れとしても使用できる
  • 蓋をすると臭いが漏れない

カラーバリエーションが豊富で、とってもおしゃれな色の配置。

可愛らしいおうちにしたい方にはぴったりのオムニウッティ。

対荷重150kgなので椅子としてや、踏み台としても使用ができます。

また、用途はおむつゴミ箱だけでなく、小物入れとしても使用できるので、おもちゃ入れなどに使用することも可能です。

オムニウッティのデメリット

  • 小物入れとして使用できる・・?
  • 間口が広いので開けると臭いが広がる
  • 袋が出てしまう
  • チャイルドロックがない

先ほどメリットで小物入れとしても使用できるとあげましたが、正直、おむつのゴミ箱の役目を終えた後に、おもちゃ入れなど別の用途で使えるのか?と疑問が湧きます。

オムニウッティに限った話ではなく、おむつを入れる時点でどのゴミ箱も臭いがつきます

臭いがつかない加工も特にされていないので、いくら清潔に洗ったとしても、おもちゃなどを入れるのは個人的にどうかな。。と思いました。

ただ、小物入れとしては微妙ですが、おむつ卒業後もちょっとしたゴミ箱として使用する分にはいいと思います♩

また、間口が広いので、おむつを捨てようと開けるたび臭いが上がってきます

チャイルドロックもないため、赤ちゃんがいたずら盛りになってくると確実に荒らされてしまう恐れも・・

オムニウッティの口コミ

オムニウッティの口コミをSNSで探してみました。

いい口コミ

悪い口コミ

ショックな恐竜

正直、おむつ用として開発されたものではないから、用途が中途半端かも。。

↑比較表にもどる

ステールの特徴

老舗赤ちゃんグッズメーカーのPigeonから出ているため、安心感抜群のステール。

コンパクトで幅を取らず、またおむつの臭い漏れに特化されています。

ネット上から人気の理由・懸念点をまとめてみました。

ステールのメリット

  • 市販袋OK
  • 臭い漏れを防ぐ
  • ころんとしたフォルム
  • 袋を変えるときに臭いを防げる

一番の売りは、ステールの蓋を持ち上げると、一緒にゴミ袋の口も持ち上がるので、密封したままゴミ袋の口をしっかり握ることができることです!

ゴミ袋を取り替えるときが一番憂鬱なので、よく考えられているなと思います。

もちろん市販袋(30L)も使用OKで経済的。

コロンとしたシンプルなフォルムで、レバーの開閉が楽しいですよ。

ステールのデメリット

  • 容量が少ない
  • おむつが溜まるとつっかえる
  • 蓋の着脱がしづらい

ステールの容量はSサイズが25枚程度。

週2のゴミの日まで持たない可能性があります。

かといって詰め込みすぎるとおむつが引っかかって蓋の開閉ができなくなってしまいますので要注意。

こまめに袋を取り替えられる(ゴミを置いておける場所がある)方はオススメです。

また、本体に引っかかりがなく、滑りやすいので蓋の着脱がしにくいという口コミもありました。

ステールの口コミ

ステールの口コミをSNSで探してみました。

いい口コミ

悪い口コミ

笑顔な恐竜

実店舗などでもよく見るから持ってる人が多い印象!

↑比較表にもどる

それぞれの項目で比較してみた

今回比較している商品はどれも「専用のカセット不要(市販のゴミ袋OK)」なので、それ以外でどの面で悩んでいるのか、それぞれ「見た目」「容量」「効果・機能」「価格」の面から比較してみました。

比較した総合評価

ubbi/ステール/オムニウッティ比較
驚く恐竜

それぞれ一長一短ありそうだね…項目ずつ比べてみよう!

見た目の比較

商品名
ubbi
オムニウッティ20L
ステール
見た目・スタイリッシュ
・楕円形のため幅取らない
・スチール製で高見え
・カラバリ豊富
・色合いが可愛い
・インスタ映え
・ゴミ箱感はない
・コロンとしている

一番ゴミ箱感がないのは、オムニウッティです。

ゴミ箱の他に小物入れにも使えるよう作られたものなので、蓋と本体の色合いもとっても可愛い♩

機能・容量より、とにかく見た目重視!という方はオムニウッティがオススメ。

容量の比較

商品名
ubbi
オムニウッティ20L
ステール
容量新生児用で58個
年長者用で23個
Sサイズおむつ:約20枚Sサイズおむつ:約25枚

容量はダントツでubbi(ウッビー)が大きいです。

我が家も使用していますがSサイズのおむつを4・5日分は保存することができます。

ゴミを置いておく場所がない、ゴミ袋をセットする回数をなるべく減らしたい方はubbi(ウッビー)がオススメ。

効果・機能の比較

商品名
ubbi
オムニウッティ20L
ステール
効果・機能・パッキンがあり臭い漏れなし
・捨て口が小さいのでゴミ箱に入れる際に臭いが上がってこない
・チャイルドロックあり
・蓋を乗せるだけで密閉効果
・耐荷重150kgで椅子にも
・捨て口が小さいのでゴミ箱に入れる際に臭いが上がってこない
・ゴミ袋を入れ替える時に臭いを最小限にできる

おむつを捨てることに特化しているのはubbi(ウッビー)で、蓋にパッキン・捨て口が小さいのが特徴です。

また、チャイルドロックがあるのもubbiだけの仕様。

お子様がいたずらするのを防いでくれます。

困った恐竜

友達の家で、オムニウッティを開けている赤ちゃんを見たことがある。。

対して、オムニウッティは耐荷重150kgで椅子にもなりますが、椅子としての使用頻度はそこまで高くなさそう。(蓋を開けるのが面倒で上におむつを置いたままにしてしまう、という口コミをみたことがあります)

また、ステールのゴミ袋を入れ替える時に臭いを最小限にしてくれる機能も魅力的ですが、容量が少ない分、何度も袋を変えなければいけないことの方が私は億劫に感じました。。

子供のいたずら防止対策・とにかく臭い漏れして欲しくない方は、ubbi(ウッビー)がオススメ。

価格の比較

商品名
ubbi
オムニウッティ20L
ステール
価格定価10,780円
※楽天:8,120円
※Amazon:8,120円
2,750円4,110円

価格は、オムニウッティが非常に優秀です。

私は価格よりも、大容量であることと、臭い漏れやチャイルドロック、スチール製なのでゴミ箱への臭い移りが最小限などの「おむつゴミ箱」としての機能を重要視したので、ubbiを購入しました。

このような懸念を感じる方は、ubbiを十分おすすめできますが、所詮おむつのゴミ箱にそこまでの価格を出したくない方にとっては、オムニウッティやステールがおすすめ。

しかしながら、オムニウッティは価格は非常に魅力的ですが、逆に言えば、普通の蓋つきバケツに2,700円も出すか・・?という捉え方も。

何を重視するかによって、選ぶ基準が変わりそうです。

選ぶ基準商品名
(クリックで詳細へ)
リビングに置きたいubbi
大容量がいい(週2回収、多児)ubbi
ゴミ箱に臭い移りしてほしくないubbi
袋替えを快適にしたいステール
おむつを捨てる度に臭いのは嫌ubbiステール
おむつ捨てる以外の用途もほしいオムニウッティ
好きな色にしたいオムニウッティ
とにかく低価格オムニウッティ、あるいは普通の蓋つきゴミ箱

↑比較表にもどる

どのゴミ箱でも共通してできる臭い漏れ対策

おむつが臭わない袋と食パン袋

臭い漏れやゴミ箱への臭い移りが気になる方は、「おむつが臭わない袋」「食パン袋(PP)」との併用をおすすめします。

私は、おしっこは食パン袋に、うんちはおむつが臭わない袋に入れてから、ubbiへ捨てています。

これでリビングにおむつの臭いが漂うこともなければ、ゴミ箱に臭いがうつることも現状ありません。

詳しくはこちらの記事で効果や価格を比較しています。
>>【おむつが臭わない袋の代用】食パン袋で解決!?効果や価格を徹底比較

まとめ:機能ならubbi、価格・見た目重視ならオムニウッティがおすすめ

ubbi/ステール/オムニウッティ比較

我が家は徹底的に口コミなどを比較して、「大容量」「臭い移りしない」「おしゃれ」が決め手でubbiを選び、めちゃくちゃ快適になりました♩

ご家庭それぞれで気になるポイントや、譲れない点が違うかと思いますので、ご自身にあったおむつゴミ箱を選んでみてくださいね。

選ぶ基準商品名
(クリックで詳細へ)
リビングに置きたいubbi
大容量がいい(週2回収、多児)ubbi
ゴミ箱に臭い移りしてほしくないubbi
袋替えを快適にしたいステール
おむつを捨てる度に臭いのは嫌ubbiステール
おむつ捨てる以外の用途もほしいオムニウッティ
好きな色にしたいオムニウッティ
とにかく低価格オムニウッティ、あるいは普通の蓋つきゴミ箱

習い事を検索するなら、コドモブースターがめちゃくちゃ便利!
今なら習い事を無料体験してアンケートに答えるだけでAmazonギフト券2,000円プレゼントキャンペーンも!
詳しくは「【2021年10月最新】コドモブースターで習い事無料体験するだけで2,000円もらえるキャンペーン!」で解説中♩

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる